会社案内・代表者プロフィール

児玉 潤
代表社員 小玉 潤

代表社員 小玉 潤 / JUN KODAMA

特定社会保険労務士 / Labor and Social Security Attorney

青山学院大学大学院法学研究科ビジネス法務専攻修士課程修了/同博士課程在籍中。
2003年8月に小玉社会保険労務士事務所(2016年1月より社会保険労務士法人J&Cマネジメントパートナーへ組織変更)を設立。
顧問業務や社会保険手続業務のほか、外資系企業を中心にHR部門全体のアウトソーシングサービスを得意とする。

〔所属〕
アジア法学会
国際労務研究会
日本中小企業・ベンチャービジネスコンソーシアム
東京都社会保険労務士会

〔表彰〕
2000年第88回、年金アドバイザー4級優秀賞を受賞。全国第4位。
2010年3月に青山学院大学ビジネス法務専攻にて、修士論文「中国労働契約法の実務的課題について-湖北省武漢市での労働者アンケート結果をもとにして-」が優秀賞(第2位)を受賞。
2013年4月に日本中小企業ビジネスコンソーシアムの研究者部門で、研究報告「中国への進出と労働環境の制度、慣習」が優秀賞を受賞。


社会保険労務士法人J&Cマネジメントパートナーは、お客様とコミュニケーションを深めながら、組織・人事・総務・労務に関連する業務をあらゆる視点からサポートいたします。
私たちは、労働法や社会保障法の豊富な専門知識やノウハウの活用により、増加の一途をたどる労使間トラブルの防止を図るだけではなく、人材育成、社員のモチベーションを高める仕組み(人事考課制度・賃金・退職金制度の見直し、就業規則の整備等)作りや助成金の活用等によるコスト削減等を積極的にご提案していきます。また、外資系企業のお客様には日本語、英語、中国語でサポートいたします。


理念

  1. 法令を遵守し,社会正義の実現に資するため,誠実且つ公正に行動します。
  2. 高い専門性を保持し,お客様の繁栄のために果敢に挑戦します。
  3. 性別,年齢,国籍,民族,雇用形態,宗教等に関わらず多様な人材が,差別されることなく尊重される組織を実現します。
  4. 職員一人一人が,仕事に目標を持ち,自己成長と自己実現を追求することができる環境をつくります。


月刊ビジネスガイド(2012年2月号) 「遂に社会保険法施行 保険料負担等と日本企業の対応」
月刊ビジネスガイド別冊(2012年10月号) 「中国社会保険法の現状と留意点」
株式会社BKC(2014年2月) 『今、あなたが内定をもらったら―20代の働くルール58 』
第一法規株式会社 こんなときどうする 外国人の入国・在留・雇用Q&A(2016年3月) 「中国における経済補償金とは」


本社住所 〒135-0061
東京都江東区豊洲4-11-5-305
電話 03-5547-4891
最寄り駅 豊洲駅
東京メトロ有楽町線5番出口より徒歩5分
ゆりかもめ南口より徒歩5分